船橋市民祭りの野外ライブに、今年も音楽事務所『Bright Sound』が出演 平成29年7月29日

平成29年7月29日千葉県船橋市での『船橋市民祭り』に、音楽事務所『Bright Sound』から、Most Lady Killerの皆さん、yukaさん、月乃凛さんが出演するというので、応援に行ってきた。本日、『Bright Sound』からの出演はこの3組だけのはずだが、会場を見まわしてみると、万宮えりかさん、海音美優さん、架凛さん、道夢~ドーム~の二人が、熱い声援を送っているではないか。このステージ、まさに、事務所総力戦という感じだった。

『Bright Sound』最初のステージは、Most Lady Killer

Most Lady Killerといえば、つい先日(7月26日)に、『Nude Shine』をリリースしたばかりで、初めてイベントでの即売も行われた。また、ボーカルのU-toさんが徹夜で作成したというMost Lady Killerのうちわはあっという間に配布が終わってしまったようだが、会場では多くのお客さんがうちわをパタパタさせていた。熱い中、アンコール含め8曲の汗だくのステージ、船橋の皆さんに何かしらのメッセージが伝わったに違いない。

2番手は、ハート形のサングラスをつけ、シャボン玉の中で歌うyuka

Most Lady Killerが終わって、しばらくの時間は、宮本おやじkids+平井バンドの歌う懐かしいメロディを楽しませていただき、いよいよyukaさんの登場。浴衣っぽい衣装にハートのサングラスで元気なステージを披露。会場を見渡すと事務所メンバーもハート形のサングラスをつけて、思い思いにシャボン玉を飛ばしている。このシャボン玉の丸い泡とyukaさんの歌声がうまくマッチし、夏祭りらしさを醸し出していた。

そして3番手は、妙に素直なファンの声援を浴びて満足げな月乃凛

『Project Link』や『Aim』のステージを見たことがある人なら月乃凛さんのステージでのファンの素直でない声援を目の当たりにしたことがあると思う。例えば、月乃さんが登場する際のもの静かな声掛け、「最後の曲です」と言ったときの蚊の鳴くような「えーー」の声、いずれもファンが結託して敢えてそうしているのだが、このやりとりが本当に面白い。ということでこの日も同じような声援を期待したのだが、あれれ、登場するときは大きな声援が、そして最後の曲の時も大きな声で「えー」、これには、ファンの暖かさを感じさせられすにはいられなかった。

最後は、出演の無かったメンバー全員で『じょいふる』

これって突然決まったんだろうか…、なにやら、万宮えりかさん、海音美優さんらがステージに上がり、バンドメンバーが急きょ打合せしてる。あれれ何か始まるのかなって思っていると、いきものがかりの『じょいふる』の合唱が始まった。確かプログラムには『All 混合』って書いてあったけど、こんなステージが始まるとは…、フィナーレにふさわしくすごく盛り上がっていた。船橋市民祭りの野外ライブ、毎年無料で観覧できるようなので、今年来られなかった皆さま、来年は足を運んでみてはいかがでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする