7月23日の誕生日にライブを行う万宮えりかさんにインタビュー 平成29年7月16日

平成29年7月16日、本日の『Project Link』は、珍しく企画イベントでは無いので、来週、7月23日の誕生日当日にライブ出演をする万宮えりかさんに、お話を伺いました。また、7月29日には、Most Lady Killer他、『Bright Sound』のメンバーが船橋市民祭りに出演、さらに8月5日には、配信リリースを賭けた『Bright Soundサバイバル〜配信限定はだれの手に〜』も開催され、これからの『Bright Sound』は目が離せない。

誕生日当日がバースデーパーティー、夢が叶いました 万宮えりか

1週間後の7月23日が誕生日で24歳になります。その誕生日当日に、私のバースデーライブが行われることになったのですが、これがちっちゃな夢だったので、その夢が一つ叶うことになりました。去年の私のバースデーライブは隅田川の花火大会の日だったんですね。そのときは出演者全員、浴衣を着てライブに出たんです。今年は、特にそういう話は出ていないのですが、私は今年も浴衣を着ようかなって思っています。

今年はリアルバースデーにライブということもあって、事務所メンバーから、誕生日にしてほしいことある?って聞かれ、ちょっと自分の希望を言ったことがあるんですね。それが本当に起こるのか、少し楽しみにしています。私自身、皆さんにお祝いしてもらえるので感謝の気持ちを伝えたいと思っていて、少し準備をしています。

8月5日には『Bright Soundサバイバル〜配信限定はだれの手に〜』に出演するんですが、絶対に配信リリースを勝ち取りたいので、お客様にもっともっと応援いただけるようにアピールしたいなって思っています。

私は鳥が好きで、去年はインコ系のグッズをたくさんいただきました。もともと猫も好きで、中でもディズニーのおしゃれキャットのマリーちゃんが大好きなんです。だけど、私のイメージカラーはピンクなのでピンク系のグッズの方がいいのかな…。鳥って、わりと黄色系のが多くって…、でも、黄色は、月乃凛さんのイメージカラーなので…、フラミンゴとかならピンクだしいいのかなって思ってます。来週は歌う順番もトリだと思うし、こうなったら鳥になりきっちゃおうかな…。とても楽しみです。

『熱情』とハッシュタグ付けして広めてくれたらなんでもします Maki

とにかく、リリース曲『熱情』をみんなに聞いてほしいとのこと。「今日のライブが終わったら、『熱情』とハッシュタグ付けて、みなさん呟いてください。『熱情』を広めてくれたら、私なんでもします。皆さん知ってると思うけど、私なんでもできるんで…、靴とかも磨きます。」本当になんでもしたかどうかはわからないけれど、Makiさんの言葉からは、とにかく『熱情』を広めたい、そんな思いが伝わってきました。

アニメと漫画とゲーム…、そして2.5次元の舞台にはまってます ますだゆり

アニメと漫画とゲームにはまっており、『ラブライブ』が好きな『ラブライバー』だそうです。それには思わず本日のMCを務める万宮さんからも「それは話が合いそうですね。後でじっくり語りたいですね」と一言。歌以外には、2.5次元の舞台にはまっているとのことでしたが、2.5次元の舞台って、いったい何だろうって気になってしまいました。

久々のLinkでのトリ、突然の雨さえも呼び込む雨女 月乃凛

久々のLinkでのトリという月乃凛さんがステージに立った途端、外の雲行きが怪しくなり、徐々に大粒の雨が…。あまりの激しさに、お客さんだけでなく事務所メンバーまで、外の様子を見に行ってしまう。『嵐を呼ぶ男』ならぬ『嵐を呼ぶ女』になってしまった月乃凛さんだが、逆に考えてみれば、嵐を呼んでしまうほどの勢いの持ち主なのかもしれない。本日のMC万宮さんとは、これまでほぼトークをしたことが無いらしく、でも普段はよく喋るんだとか。

7月29日は船橋市民祭り、ぜひ皆さんご来場ください

7月29日は、『Bright Sound』から、Most Lady Killer、yuka、月乃凛の3組が、船橋市民祭りの野外ライブに出演するそうです。野外ということで普段のライブとは違った雰囲気の中で『Bright Sound』メンバーの音楽を楽しむことができると思うので、ぜひ多くの皆さまに来場してほしいそうです。まだ一度も『Bright Sound』の音楽を聞いたことがないという皆さま、無料のイベントですので、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

8月5日は、初の配信リリースを賭けた『Bright Soundサバイバル〜配信限定はだれの手に〜』

出場者は、万宮えりか、道夢~ドーム~、架凛、Marie、海音美優の5名。当日は、お客さんが各1票、代表のU-toさんが3票、副代表のSatoshiさんが2票、他の出演しない事務所メンバーが各1票の投票権を持つのだそうだ。5名全員が歌い終わって、その後、投票~開票~結果発表。誰が優勝して配信リリースを勝ち取るのだろうか、既に熱い戦いは始まっている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする