Most Lady Killer 1st Album 『JACK』リリースパーティー 平成30年2月18日

平成30年2月18日、新宿HEAD POWERで、Most Lady Killerの1st Album 『JACK』のリリースパーティーが開催された。

アルバム収録の12曲を一気に披露したMost Lady Killer

1st Album 『JACK』リリースを記念して、アルバム収録の12曲を一気に披露したMost Lady Killer、最近は毎日SHOWROOM配信を行っており、そのトーク力も徐々に力をつけてきたとのこと。そんなメンバーの自己紹介をここでちょっと紹介したい。

  • ベースのShun
    どうもこんばんは、ベースのShunです。『JACK』を買ってくださった皆さん、本当にありがとうございます。最近、SHOWROOMを週4日ももたせていただいているんですが、いつも遊びに来てくれて、ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。今日は楽しんでいってください。
  • キーボードのK.y.o.
    あっ、どうもK.y.o.です。よろしくお願いします。SHOWROOM続けてきて、そろそろ2か月半になります。喋りが上手くなったとのことですが、本当にそうなんですかね。喋り上手くなったように思います?微妙なところですかね。この先もう少し上手くなるかもしれませんので見守っていてください。今日は、12曲全部やりますが、退屈はさせないと思いますので、存分に楽しんでいってください。

  • ギターのSatoshi
    緊張を飛ばす方法っていうのを検索したら叫ぶことだと書いてありました。ある卓球選手が勝つと「ちょれいっ!」って言うんですけど、それがどういう意味かって思ってググってみたらそれが出てきて、スポーツ選手はどうやって高い自分を保っているのかっていうのを最近研究しています。身長170㎝、体重58㎏、バストAサイズ、Satoshiです。そして、『JACK』がリリースされてリリースパーティーに漕ぎつけることができました。ありがとうございます。自画自賛を承知で言うんですけど、本当にいい出来になっております。ドライブしながら客観的に聞いても、「これとってもいいじゃん」って思うことが何回もありました。本当に自信を持っているアルバムなんで、どうぞ買ってください、よろしくお願いします。
  • ボーカルのU-to
    僕がボーカルのU-toです、よろしくお願いします。なんかみんなが喋ってくれたんで、もう言うことがあまりないんですが、僕から言いたいのは、いつもアルバム買ってくれた方に僕らからサイン書かせてくださいって言っているんですけど、今日はな、な、な、なんと一人一ペン持ってます。がっつり書くんでよろしくお願いします。今回のアルバム、制作時間が凄く長くて、結構大変な思いをしたんですけど、その分、いい出来になっているんじゃないかと思います。今日は12曲全部歌うので、思う存分聞いていただけたらなって思います。

10ヶ月連続10作品 第2弾『1.2.3!!』のリリースを控えたyukaにインタビュー

はい、つい先日第1弾の『流れ星』をリリースしたばかりなのに、もう来週の2月21日に第2弾のリリースです。『流れ星』が、大切な人を失った切ないラブバラードだったんですけど、今回は一気に変わって、かなりポップな曲調になっています。歌詞の中に、「ジャンプ」とか「鬼ごっこしよう」とか、子供向けの言葉が散りばめられていて、これから野外のステージが増えてくると思うので、そういった場所で子供と一緒に楽しめるような楽曲になっていると思います。サビの部分で手を「1、2、3」と振ったり、「この指止まれ」っていって指を出したり、回転したりと、いくつかフリがあるので、皆さんもぜひ覚えて、一緒に踊ってくれると嬉しいです。

新加入アーティストインタビュー第2弾 桜菜(さな)

現在、高校生の桜菜です。歌はちっちゃい頃から好きだったんですけど、中学校卒業するくらいの頃に好きだった歌手の影響で自分も歌を歌いたいなって思って、ツイキャスで雑談したり、歌を歌ったりしていました。1月のオーディションに合格してBright Soundに所属することになったのですが、実はあの日のオーディションが私にとっての初ライブだったんです。凄く緊張しました、でも、お客さんの暖かさに助けられ、自分らしく楽しくライブをすることができました。いつもは親戚のシナモンちゃんと妹の脂肪ちゃんを連れてきているのですが、今日はインフルエンザにかかってしまい、家に置いてきました。2月より、ツイキャスを毎日配信しているので、ぜひ応援に来てください。よろしくお願いします。

3月21日に、自身初のCD『Zero』をリリースする月乃凛

3月21日に、自身初のCD『Zero』をリリースする月乃凛さん、タイトルの『Zero』というのは、リスタートをテーマにここから進み始めるんだという意味を込めているのだそうだ。カップリング曲『Hopping』も含め、今から発売が待ち遠しい。3月24日(土)には、リリースパーティーも控えているそうである。

Bright Soundに所属して早くも4度目の出演 桜木ユナ

ショートパンツに黒いタイツ姿で登場、この格好が『エアロビの服装』と言われたらしい。桜木ユナさんは、Bright Soundに所属して、早くも4度目のステージとなるのだが、1月のオーディションの時とは異なり、緊張感も解け、伸び伸びとした歌唱を披露してくれた。独特の高音の声が素晴らしく、一度聴いたら、忘れることができない。

Bright Sound主催のライブには1年半ぶりの登場 野崎万葉(のざきひろは)

野崎万葉さんは、沖縄出身のシンガーソングライター、Bright Soundのライブには、一昨年の秋以来、約1年半ぶりの登場。黄色が好きとのことで、可愛い黄色いワンピースの衣装が似合っていた。ピアノの弾き語りも披露した実力派のシンガーだが、若干、ピントが外れているところがあり、それがまた好感がもてた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする