Bright Sound 2years ~ Thank you for Everyone 7years ~ 平成30年6月16日

平成30年6月16日、新宿ヘッドパワーにて、音楽事務所『Bright Sound』2周年、そして代表のU-to7周年のライブが開催された。この日は、事務所メンバーフル出場とあって、今日はどんなサプライズがあるのか…、多くのファンが期待する中、定刻の17時にスタートした。

8月いっぱいをもってBright Soundを退属する海音美優

記念すべきライブのトップバッターは、8月いっぱいをもってBright Soundを退属することが決まっている海音美優。退属といってもしんみりとする話ではなくて、最後まで精いっぱい頑張るので、引き続き応援してほしいとのこと。昨年の事務所1周年のときは、ちょうど活動休止していて出演できなかったから、今年は出演できて本当にうれしい。新しいメンバーも加入し、毎日のように事務所からのお知らせがあってびっくりするほどだけど、これからもいろいろな変化を楽しみながらついてきてほしいと語っていた。

『ウツ病から抜け出し未来に希望の道を拓く会』のイメージキャラクターに就任した桜菜

2番手は桜菜、先日事務所ホームページでも発表されたが、このたび、NPO法人『ウツ病から抜け出し未来に希望の道を拓く会』のイメージキャラクターに就任することが決定した。活動の詳細はまだ決まっていないが、精いっぱい頑張りたいと意気込みを見せていた。そして、自身が作詞したオリジナル曲『want to change』を披露、この曲は自分なりにすごく考えて、変わりたいなっていう思いを込めた歌詞だそうで、詩の内容にも注目しながら聴いていただければ、一層楽しめるのではないだろうか。

8月には2週連続リリースを控えている月乃凛

事務所発足2周年ということで、2017年6月1日~2018年6月1日までの1年間のライブ出演やリリース情報などをまとめたフライヤーを作ってきたのだが、これがもうびっしり、いかに多くの活動をしてきたのかが一目でわかるものとなった。また、8月1日には、『絵日記』という自身初の日本語タイトルの曲が、そして8日にも配信リリースが決定している。現在、SHOWROOMなどで毎日配信を始めたとのことで、TwitterなどのSNSやこれらの配信などで、随時詳細が発表されていくので、ぜひチェックしてほしいとのことである。

第3弾オリジナル曲『アイマイ』を初披露、そして、サプライズが… 桜木ユナ

桜木ユナは、『空き缶』、『おとぎ話のように溺れてみたいの』に続くオリジナル楽曲『アイマイ』を初披露した。『アイマイ』は、女性と男性の曖昧な関係性を表した楽曲で、「こんな私が歌うか?」って思われるかもしれないけど、意外にそういう曲も歌えるので、ギャップを感じながら聴いてほしいとのこと。そして、トリのMost Lady Killerの出演中に事務所社長のU-toより、サプライズ発表があった。なんと、この『アイマイ』が7月25日にファーストデジタルシングルとして、リリースされるとのこと。桜木ユナ本人だけでなくファンにとっても嬉しいプレゼントになったに違いない。

元Bright Sound結絆からのメッセージを歌い上げたyuka

この2年間、新しいメンバーが加入するその裏で、一緒に頑張ってきたメンバーが退属したり、休業したりと、寂しい思いをすることもあった。特に初期メンバーがこれだけ抜けると、リーダーとしての責任を痛感したそうだ。それでも初期メンバーのことが大好きなので「もう歌うの辞めてくれよ」って言われるまで歌い続けたいとのこと。昨年、元メンバーの結絆が事務所を辞める時、これをいつか歌ってほしいと、ひとつの詩を託してくれた、結絆のストレートな言葉が胸をついてくる。まさに今日が結絆の誕生日、本日、この曲『Dear you』をリリースすることに決めたそうだ。7分1秒というとても長い曲、じっくりと聴いてほしい。

U-toK.y.oShunの3人で始動、新生Most Lady Killer

5月末をもって一緒に活動してきたギターのSatoshiがMLKを脱退したことは、記憶に新しいところだ。本日より、ボーカルのU-to、キーボードのK.y.o、ベースのShunの3人で始動し、新生MLKとなった。ギターが不在のバンドというのはあまり聞いたことがない、そんな新生MLKがどんな演奏を披露するのか、楽しみしていたファンは多かったに違いない。本日、演奏を聴かせていただいたが、ギター不在でも違和感なく迫力のある演奏を披露してくれた。ただ、3人の立ち位置が変わったことに『違和感』を感じたメンバーもいたようである。

また、MLKのステージ中に、いくつかのセレモニーがあった。まずは新メンバーの桜木ユナと桜菜に事務所の法被の贈呈の儀式、そして2つのサプライズ発表…。
サプライズ発表のひとつは、桜木ユナの配信リリース決定、そしてもうひとつは、ボーカルU-toが、7月の前半に『Distance』でソロデビューするとのこと。もっとMLKを広げていきたいということでソロとバンドの両方で活動していきたいそうだ。そんなU-toの新たな活動にも注目したい。

事務所発足して2年が経った、この1年は所属メンバーの入れ替わりも多かったが、みんなの成長した姿をみると、やってよかったなと感じるのだそうだ。次は3年目に向けて、また新たなドラマが始まる、3年目の記念ライブではどんな発表がされるのか、今から楽しみである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする